公民交流フィールド

登録会員情報

企業・団体名 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 名古屋企業営業第二部
所在地 名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート16F
代表者氏名 部長 針生 康行
取り組みたい市の課題 健康・福祉, 防災・安全, 都市機能・まちづくり, スポーツ, DX
課題解決に向けた自社の強み 金融・保険
強みを活かして取り組んでみたい内容  まだ見ぬ社会リスクが拡大する中で、損保の役割は大きく変化しようとしています。すなわち「事故の補償」という従来の基本機能に加えて、リスクの萌芽に気づき未然に防ぐこと、そして、不幸にも万一トラブルが生じた場合には、その影響を最小限に留め、回復を支援することです。
 私たちは、そんな動きを可能にするものとして、「CSV×DX」というコンセプトを打ち出しました。これはデジタル技術や蓄積された膨大なデータをキーとして、社会との共通価値の創造を加速させ、CSV(Creating Shared Value)の連鎖を生んでいこうという発想で、保険をお客様への補償やサポートはもとより、社会や地域の課題をともに解決する存在へと進化させていこうと考えております。
他の会員と連携して取り組んでみたい内容  国内外の大学や研究機関、さらにスタートアップを含めた広範な異業種との連携を深めながら、ここで築かれた「CSV×DX」に関わる知見やノウハウを、環境やヘルスケア、防災、モビリティ、物流など、人の暮らしや健康、産業界の発展に関わるあらゆる領域に拡大していきたいと考えております。