公民交流フィールド

登録会員情報

企業・団体名 株式会社タナベコンサルティング
所在地 名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング24階
代表者氏名 執行役員 中部本部長 槇本康範
取り組みたい市の課題 産業振興, DX, 人材育成, 働き方改革, ダイバーシティ, ブランド向上
課題解決に向けた自社の強み マーケティング・コンサルティング
強みを活かして取り組んでみたい内容  タナベコンサルティングは、1957年(昭和32年)に創業し、今年創業65年を迎える日本の経営コンサルティングのパイオニアです。「企業を愛し、企業とともに歩み、企業繁栄に奉仕する」という経営理念のもと、「ファーストコールカンパニー 100年先も一番に選ばれる会社」の創造をミッションとしています。
 グループで500名を超えるプロフェッショナル人材を擁し、「経営者の戦略パートナー」として中堅企業を中心に約10,000社の支援実績がございます。
 各事業所に「Business Doctors」と呼ばれるコンサルタントが常駐し、どのような環境変化が起きても、企業の主治医として全国各地域で高品質のコンサルティングを均質に提供できることを可能としてきました。中部地域においても、1970年の中部支社誕生以来、当地区の企業を支援し、多数のリーダー人材を育成しております。
 私たちは、地域創生が掲げられるずっと以前から中部地域に密着して活動しており、志を持った多くの優秀な経営者やリーダーの皆さまと共に、この半世紀の歴史を歩んで来ました。「All for Our Clients すべてはクライアントのために」という徹底したクライアント中心主義であり、60年以上の歴史で培ってきた実証済みの戦略メソッドを駆使し、的確な判断で最適な解決策を導き出しています。
 長年の経験で培ったノウハウを活かし、名古屋市ならびに当地区にて活躍される企業の皆様の発展に寄与してまいります。
他の会員と連携して取り組んでみたい内容  私たちは、業種別の成長ビジネスモデルの構築や中期経営計画の策定、人事制度の構築から組織デザイン、人材育成、企業内大学の設立までトータルHR(人的資源)戦略、ブランディングやマーケティング、事業承継やM&A、DX等、企業固有の経営課題に合わせて、複数名の専門コンサルタントがチームを組成するチームコンサルティングを推進しております。
 中部地域は、日本の産業競争力の源泉と言える自動車産業をはじめ世界屈指のものづくり産業が高度に集積する地域であり、最近はイノベーションを伴うスタートアップの創出にも注力し始めております。
 また、新型コロナウイルス感染症の拡大で首都機能の東京集中リスクも叫ばれる中、2027年のリニア中央新幹線の開業に向けて中部経済圏が日本、そして世界でより一層、個性ある大都市地域として成長することを確信しております。当地域の会員の皆様の技術や商品と、弊社のノウハウを掛け合わせ、名古屋市ならびに企業様の課題解決のための施策を検討してまいります。
 ぜひ、お困りのことがございましたら弊社までご相談ください。